ズカイズム

- Business -

1分図解!画像と動画でわかる、ビジネス・経営・事業の課題と改善策

  • Facebook
  • Twitter

これは知っておきたい!マーケティング マイオピア

「マーケティング マイオピア」という言葉を知っていますか。マーケティングや経営に携わる人でも聞き覚えがないという人も多いのではないでしょうか?
「マーケティング マイオピア」は、50年以上前ハーバード大学のセオドア・レビット氏によって書かれた文献のタイトルです。
「マーケティング マイオピア」は、訳すると「近視眼マーケティング」といった意味です。
結構前から言われている内容ですが、近視眼的マーケティングをしないことが大事な事とされています。今回は、今も注目されるその内容について図解しながらご紹介します。

  • 動画で図解を⾒る

導入 マーケティング マイオピアとは何か?

マーケティング マイオピアとは、あまり将来的なことを考えずに近視眼的にマーケティングを行うことを指します。

自社が現状のままでもずっと成長できると考えたり、将来に向けた考察もあまりしないままに商圏を狭く捉えてしまったりすることを意味する言葉です。

近視眼的なマーケティングでは、市場の変化や競合相手が現れた時に負けてしまうことが多くなるでしょう。

例えば、アメリカでは当時花形だった鉄道会社が先のことをあまり見通さず、鉄道事業だけにこだわったために、顧客のニーズを他の交通手段に取られてしまった例があります。

それがアメリカでは、マーケティング マイオピアが注目された背景です。鉄道事業で行える輸送事業など様々な事業を考えなかったり、自動車やトラックなどの他の交通手段のことをあまり考えなかったことで上手くいかなかった例です。

課題 なぜマーケティング マイオピアを避ける必要があるのか?メリットは?

なぜマーケティング マイオピアという近視眼的マーケティングを避ける必要があるのでしょうか。それは企業が顧客のニーズをしっかり分析せずにマーケティングだけを行っているからです。

「今の市場がこのまま拡大する」と考え、「他に競合が現れない」「今のうちにこれを大量生産してコストを下げればさらに売上が上がる」「現在の製品を改善していくことだけに集中していればいい」と考える傾向にあります。

しかし、上手くいっている時ほど、先のことを考え、新しいニーズを作り、製品を開発していかなければならないと言えるのです。

マーケティング マイオピアを避けるメリットは、既存製品やサービスに満足せず、常に新しいものを追求していく企業姿勢が得られることです。マーケティング マイオピアによって企業が幻想を抱いたり、自己欺瞞になったりしがちです。

そうした幻想から抜け出して、常に現状に満足せず、顧客や市場の変化を受け留める柔軟な姿勢によって、長期的な成長が得られるのがメリットです。

解決 マーケティング マイオピアを回避する方法とは?

それでは、具体的にどうマーケティング マイオピアを回避すればいいのかというと、近視眼ではなく、俯瞰的・長期的な視点を持つことが大切です。
まず、成功している場合でも、上手くいっていない場合でも、様々な角度から自社の分析、顧客ニーズの分析を常にします。

上手くいっているからといって、分析を怠らないようにすることが大切です。これからさらに顧客を満足させられる商品ニーズを考え、市場自体がどう動くのかを考えておきましょう。

そして、特に上手くいっている時ほどさらにどう儲けられるのかを中心に考えますが、成功している時ほど、顧客のニーズをさらに大切にする方法を考えてください。

「さらに顧客を満足させるにはどんな製品や改善が必要なのか」を常に俯瞰的・長期的に取らえておく方法が必要となります。

結論 マーケティング マイオピアを回避する方法とは?

それでは、具体的にどうマーケティング マイオピアを回避すればいいのかというと、近視眼ではなく、俯瞰的・長期的な視点を持つことが大切です。

まず、成功している場合でも、上手くいっていない場合でも、様々な角度から自社の分析、顧客ニーズの分析を常にします。

上手くいっているからといって、分析を怠らないようにすることが大切です。これからさらに顧客を満足させられる商品ニーズを考え、市場自体がどう動くのかを考えておきましょう。

そして、特に上手くいっている時ほどさらにどう儲けられるのかを中心に考えますが、成功している時ほど、顧客のニーズをさらに大切にする方法を考えてください。

「さらに顧客を満足させるにはどんな製品や改善が必要なのか」を常に俯瞰的・長期的に取らえておく方法が必要となります。

今回の記事はお役に立ちましたか?さらにズカイズムでしか手に入らない
eBook「広告・集客業界 3つの嘘と真実」をダウンロードしましょう!

ズカイズムでは広告・集客業界の情報としてなかなか手に入らない「広告・集客業界 3つの嘘と真実」をeBookとして特別提供しています!
特に経営者の方、マーケティング責任者の方は必見の内容です。

■eBookの内容
①ネット販売の嘘と真実
②LPの嘘と真実
③CPAの嘘と真実
④それぞれの事例紹介
⑤ダウンロード特典

このeBookは2022年1月末までの限定特別公開となります。この機会を逃すことなくダウンロードくださいね。





    個⼈情報の取り扱いについてはこちら