ズカイズム

- Business -

1分図解!画像と動画でわかる、ビジネス・経営・事業の課題と改善策

  • Facebook
  • Twitter

ふとしたときに読みたい!ひとくちコラム

OMOとO2Oの違いをご存知ですか?

店舗集客の重要性が増すようになって久しい昨今。OMOO2Oというマーケティング手法が再注目されるようになりました。みなさんはこの両者の違いをご存知ですか?簡単に言えば、前者は来店に関わらず新規ユーザーへ新たな体験を提供することでオンラインとオフラインの垣根を無くす手法、後者は来店・来客に特化し如何にして来店率などを向上させるかを突き詰めた手法です。どちらの手法も長所・短所があるのでマーケティングとして適材適所におこなってゆきたいですね。

2021/09/21

内部通報者を守ることの意味

今朝、読売新聞オンラインに「「内部通報者」を処分したら、役員ら懲戒に…降格・減給の「報復」防ぐ」という記事が出ていました。内部通報制度を設けている企業は数多くあると思いますが、従業員としてはやはり通報後の報復は気になるところですよね。今回の法整備によってどこまで効果が出るかは難しいところかもしれませんが、このように通報者保護の動き。今の時代を考えると、とても大事になるでしょうし、今後も活発化するかもしれませんね。

2021/08/19

主体性を持つことの大事さ

ズカイズムをご覧の皆さん、お待たせいたしました!本日からひとくちコラム再開です!
さて本日公開された「名著「7つの習慣」に学ぶ、主体性と自主性の違いとは?」の記事はご覧いただけましたでしょうか?ビジネスマンが読むべき書籍としても名高い7つの習慣の主体性にフォーカスした記事となりますが、この書籍で語られる主体性の最も重要な点はやはり「物事の原因は全て自分にある」でしょう。謙虚さを持つ、ということにもつながるこの「物事の原因は全て自分にある」という考え。どんな仕事をする上でも一番大事と言っても過言ではありません。自分の矢印を向けられない人が何を言っても「あなた自身がやっていないでしょ?」と発言そのものが薄っぺらくなりますし、こういう人は考え方そのものが相手の気持ちを汲まない(汲んでいるようで実際は自分都合のことが実に多い!)ため、課題や話の本質からズレた発言になりがちなので顧客から嫌われてしまうこともしばしば。特に経営層や優秀な人材ほど自分に矢印を向けない人を嫌う傾向があるようで、実際、クライアント企業の経営者から出禁にされた、なんてケースも(これは本当に恥ずかしいですし、最悪ですね)。何事も謙虚さをもち、結果が出ないのはまず自分に原因があるという考えと行動は、日頃からしてゆきたいですね。

2021/08/13

お盆期間中のひとくちコラムについて

ズカイズムをご覧の皆さんはお盆期間中はどのようにお過ごしになるのでしょうか。ズカイズムのひとくちコラムは8月13日(金)までお休みとなります。通常の図解付き記事配信はお盆期間中でも毎日、1記事をアップしていきますのでお楽しみにしてくださいね。

2021/08/06

流行りの言葉はどう学ぶ?

皆さんは世の中に出てくる新しい言葉、流行りの言葉をどうやってキャッチアップしていますか?日々のニュースをチェック?Googleトレンド?いろいろなキャッチアップ方法があると思いますが、それでも日々生まれる、使われ出す新語を全てキャッチアップするのは難しいものです。ズカイズムでもDaasなど新しい言葉、派生言葉を取り上げられるよう日々調査をしていますが、それが皆さんのニーズに合っているか?不安になることも。みなさんはどんな言葉の解説が欲しいのでしょうか?

2021/08/03

緊急事態宣言、再び

本日から緊急事態宣言の対象地域として埼玉県・千葉県・神奈川県の首都圏3県と大阪府が加えられましたね。東京都・沖縄県と合わせて5都道府県に及んでいます。五輪開催中ということもあり蔓延が危惧されていた中での追加となりますが、世の中ではどのように受け入れられているか気になるところですね。(緊急事態宣言も初回の発令から回数を重ねるごとに国民の緊張感も薄れている印象ですし)

2021/08/02

どうなる?Facebook広告の行方

先日、ロイター通信発で「フェイスブック、売上高伸びの「著しい鈍化」を警告 株価下落(Apple規約変更 FB広告収入に影)」という記事がYahoo!ニュースに掲載されていました。ズカイズムでも「緊急事態!Web広告の効果・CVが正しく取れなくなった!?対処法などを解説」という記事で触れていますが、Apple社のiPhoneで使用されるiOSのアップデートで広告効果が下がったり、正しいCVが取れなくなったりと大きな影響が世界的にも出ているようです。記事の中に現時点の対応方法も載せているので、影響を受けている事業主さんや広告代理店さんはチェックしてみてくださいね。

2021/07/29

コスト感覚を持つことが仕事で成功につながる

本日公開した「正しいCPAを把握していますか?マーケ担当者は必ず知っておきたいCPAとは?」という記事。自社で広告運用を内製化している事業会社様でも、意外と把握されていないという声をよく聞くので掲載したのですが、皆さんは自社のCPA、つまり顧客を1人獲得するための費用が幾らかかっているか、把握されていますか?私は総務部だから、自分は情報システム所属だからと、例えば自社のCPAを知らないのであれば、意識を変えた方が良いのかもしれません。今は経営の効率化が急速に推し進められている時代です。この効率化を考えたとき、切っても切り離せないのがあらゆる面でのコスト感覚。逆に言えばどんな仕事でもコスト感覚を持って仕事をすると、今まで見えなかったものが見えてくるでしょうし、自身の理解、考え、発言の内容も変わってくることでしょう。このコスト感覚というもの、営業の最前線で活躍するビジネスマンはもちろん、仕事に従事する全ての方が身につけてゆきたいものですね。

2021/07/25

興味・関心、好奇心を持つことの大事さ

いろいろな意味で注目が集まりながら、昨日始まったオリンピック。皆さんは何の競技に注目していますか?陸上?水泳?サッカー?ソフトボール?テニス?ゴルフ?今回の五輪では実に33種目もの競技がおこなわれるようです。中には注目されにくい競技もあると思いますが、自分が興味・関心を持っていないものにこそ、興味・関心、好奇心を持つようにするということはとても大事なのではないでしょうか。いえ、今回のオリンピックに限らず、仕事や普段の生活でも、です。自分の興味・関心が薄い仕事はどうしてもモチベーションが低くなりがちですが、好奇心を持ってその仕事に取り組んだ時、新たな発見や喜びがあるでしょう。この興味・関心、好奇心はどんなに年齢を重ねても忘れずにいたいですね。

2021/07/24

飾の歴史は人の歴史

ファッションに興味や関心がある方ならば、毎年のトレンドカラーは気になるものではないでしょうか。彼のスティーブ・ジョブスのように三宅一生氏デザインによる黒のタートルネック、リーバイスのジーンズ、ニューバランスのスニーカーと服装そのものが定型化している方もいると思いますが、大半の方はきっと様々な色、トーン、素材の衣服をお持ちでしょう。社会人、ビジネスに携わる方であればTPOによって服装を変えるなんてことも、よくあると思います。衣・食・住なんて言葉もありますが、人にとって衣服というのは生きる上で欠かせないものでしょう。その衣服を楽しむ人類の歴史は服飾の歴史そのものと言えるかもしれませんね。

2021/07/23