ズカイズム

- Business -

1分図解!画像と動画でわかる、ビジネス・経営・事業の課題と改善策

  • Facebook
  • Twitter

あなたは大丈夫?パワハラにならないための効果的なアンガーマネジメントとは?(怒りの感情の管理方法)

「パワハラ」という言葉がよく聞かれるようになってきました。職場で後輩や部下に物事を伝える場合に、少し圧力的な言葉を発すると「パワハラ」と言われがちなため、細心の注意が必要な時代です。
そこで、最近では「パワハラ」と受け取られないように適切な伝え方をする「アンガーマネジメント」にも注目が集まっています。
怒りをコントロールするのが「アンガーマネジメント」です。図解してご紹介しますので、参考にしてください。

  • 動画で図解を⾒る

導入 アンガーマネジメントとは?怒りの感情と向き合うトレーニング

「アンガーマネジメント」という言葉は、1970年代に生まれた言葉です。

元々はDVや軽犯罪者の矯正のために考えられたものですが、最近では企業研修などでも広く活用されるようになりました。

「アンガーマネジメント」は、怒り自体を抑えるのではなく、怒りを上手にコントロールするようトレーニングするものです。

「アンガーマネジメント」では、怒りとはそもそも何なのかを考え、怒ることにはどんなデメリットがあるのかを考えていきます。

「怒り」は、強く、持続的であったり、何度も繰り返されたり、攻撃性があるもので、そのことによって様々なデメリットをもたらします。

お互いのストレスになり、健康を害し、職場でのコミュニケーションや人間関係が悪くなり、生産性も低下。

そして、最悪の場合、パワハラと受け止められてしまいますので、それを防ぐためにも自分の怒りの感情と向き合うトレーニングをすることが重要です。

課題 アンガーマネジメントの効果とは?ストレスの低減、仕事の生産性向上

アンガーマネジメントを行うことで、どのような効果が生まれるのでしょうか。

後輩や部下のストレスの低減となり、自分自身も怒りから開放されて楽になるのが大きな効果です。

お互いに心の健康が保てるようになるでしょう。

そして、アンガーマネジメントを学ぶことによって、職場内の関係性が上手く保たれるようになります。

仕事の生産性の向上が見込め、職場にとってはとてもいい効果が得られます。 また、アンガーマネジメントをすべきリーダーや管理職の特徴ですが、意思伝達をする際に、怒りの感情をコントロールせず伝えてしまうのが特徴です。

適切に伝えること、いい意思伝達の方法について学ぶことで、それらを解決することが必要でしょう。 また、自分と異なる他者を上手く受け入れることができないことも特徴の一つと言えます。

解決 アンガーマネジメントの流れとは?トレーニング方法は?

次に、アンガーマネジメントを実際にどうトレーニングするのかについてご紹介します。

アンガーマネジメントは、職場での研修で取り入られることが増加しています。 アンガーマネジメントの流れとしては、まず自分の特性を自覚し、そこから他者を受け入れて理解するようにトレーニングします。

例えば、自分の特性を「しょうがない」と割り切って考える「シンキング指向」、とりあえず頑張る「フィーリング指向」、気持ちを切り替えて次を目指す「アタック指向」、和を保ちながら何とか改善しようとする「レシーブ指向」の4つから分析。

そこから衝動の感情のコントロール、思考・行動のコントロールができるようにします。

よく衝動の感情のコントロールでは「6秒ルール」が言われるように6秒待って衝動を抑えるトレーニングなどが知られているでしょう。

実際に「日本アンガーマネジメント協会」では、多くの企業研修を行っていて、パワハラ防止、コミュニケーション、メンタルヘルスなどの研修を実施しています。

結論 アンガーマネジメントを行うことでパワハラが減り人間関係や生産性が向上

アンガーマネジメントが重要となってきている時代です。

自分の衝動の感情をコントロールし、思考・行動をコントロールすること、上手な意思伝達の方法を取得し、寛容に他者を受け入れることが必要です。

パワハラの問題が起きないように、人間関係をスムーズにし、生産性のアップを目指すことが企業でも重要です。

そのためには、まず怒りの感情について知り、自分を分析し、アンガーマネジメントのテクニックを学びましょう。

目指す理想のリーダー像を掲げて怒りをコントロールすることで、お互いの人間関係も変わってきます。

そうしたことを重要視する企業も増え、最近ではアンガーマネジメントを職場での研修に取り入れる企業も増えてきています。

今回の記事はお役に立ちましたか?さらにズカイズムでしか手に入らない
eBook「広告・集客業界 3つの嘘と真実」をダウンロードしましょう!

ズカイズムでは広告・集客業界の情報としてなかなか手に入らない「広告・集客業界 3つの嘘と真実」をeBookとして特別提供しています!
特に経営者の方マーケティング責任者の方は必見の内容です。

■eBookの内容
①ネット販売の嘘と真実
②LPの嘘と真実
③CPAの嘘と真実
④それぞれの事例紹介
⑤ダウンロード特典

このeBookは2021年11月末までの限定特別公開となります。この機会を逃すことなくダウンロードくださいね。





    個⼈情報の取り扱いについてはこちら